施設のご案内

シニアタウン21

入居

ケアハウス(軽費老人ホーム)

全個室、全館バリアフリー、シックハウス症候群対応、最上階(8階)に展望大浴場と展望露天風呂、各フロアーに食堂・ラウンジ・娯楽交流ホールがあります。

対応施設

ケアハウス シニアマインド21

サービス内容

サービス詳細はこちら

利用期間・定員

定員85名(うち15名は特定施設入居者専用)

提供サービス

  • 管理栄養士の献立による高齢者に適した季節感あふれる食事。
  • 2週間に1度、定期健康診断による健康管理。
  • 専門職員の昼、夜駐在による安心管理。

入居対象者

60歳以上(ご夫婦で入居される場合どちらかが60歳以上)で
  • 自炊に自信がなくなってきた方。
  • 高齢等のため独立して生活することに不安がある方。

特定施設入居者生活介護事業

ケアハウスの定員85名のうち15名の特定施設入居者生活介護事業を予定しています。 この事業は日常生活において介護が必要となった方がケアハウスにおいて、介護保険に対応した生活介護サービスを受けることができるものです。

ケアハウスにおけるサービスに加えて、次のサービスが受けられます。

  • 日常生活上のお世話(食事、入浴、トイレ、整容等)
  • 機能訓練(日常生活動作)
  • 療養上のお世話
  • 福祉や保健に関する各種相談、助言

料金

  • Aタイプ:1ヶ月約8万円〜12万円(個人の収入により異なります)程度です。
  • Bタイプ:1ヶ月約7万円〜11万円(個人の収入により異なります)程度です。


※その他
  • ご自分の部屋の電気代、水道代等が必要です。
  • 入居時に敷金として、一人で入居ならば30万円、夫婦で入居ならば40万円をお預かりします。

生活支援ハウス

自立又は介護保険の要支援の高齢者に対して介護支援機能、居住機能等を提供し、安心して健康で明るい生活を送れるように支援する施設です。

対応施設

生活支援ハウス・ハウス21

利用定員

5人
相談窓口 金沢市長寿福祉課で入居相談や入居決定を行います。

料金

居室で使われる電気・水道使用料、食費(1日 1,390円)

通い

通所介護・介護予防通所介護(デイサービス)

家に閉じこもりがちな高齢者の外出を促し、レクリエーションなどの集団活動をつうじて人の輪のなかで楽しく過ごしていただくデイサービス(日帰り介護)をおこなっております。

デイサービスは、利用者の在宅生活の支援、社会的孤立感の解消(閉じこもり防止)や家族の身体的、精神的負担の軽減を目的としています。

対応施設

老人デイサービスセンター/デイサービス21

サービス内容

サービス詳細はこちら

提供サービス

在宅で利用者と家族が安心して過ごすために、個人の生活環境と健康状態を把握し、その環境のなかで、柔軟な対応に努めます。
  • 日常生活上のお世話
  • 食事(ミキサー食 可)
  • 入浴(車イス対応可)
  • 機能訓練、レクリェーション
  • 健康状態の確認
  • 福祉や保健に関する各種相談、助言
  • 送迎

利用期間・定員

28名

ご利用対象者

要支援1・要支援2、要介護1〜5の認定を受けられた方

料金

要介護1〜5の認定を受けられた方
利用料 645円〜1,124円/1日
食費 617円/1日
入浴介助加算 50円/1日
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 算定した単位数の1000分の59

要支援1、要支援2の認定を受けられた方
利用料 要支援1 1,647円/月
要支援2 3,377円/月
食費   617円/1日
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)   算定した単位数の1000分の59

基準緩和型通所サービス対象の方
利用料 事業対象者・要支援1(週1回利用) 1,318円/月
事業対象者・要支援2(週2回利用) 2,702円/月
食費   617円/1日
営業日・営業時間 月曜日から土曜日まで(12/30から1/3を除く)
午前9時00分から午後4時15分まで

訪問

訪問介護・介護予防訪問介護(ホームヘルパー)

 訪問介護員が利用者の生活リズムに合わせ各家庭に訪問し、介護サービス計画書に基づいた身体介護・生活援助サービス・通院乗降介助サービスの提供を行います。

対応施設

在宅サポートシニア21

サービス内容

サービス詳細はこちら

ご利用対象者

要支援1、2  要介護1〜5の認定を受けられた方

料金

要介護1〜5の認定を受けられた方
身体介護 20分未満 192円/1回
20分以上
30分未満
288円/1回
30分以上
1時間未満
458円/1回
1時間以上 668円/1回
30分を増すごとに96円を加算
生活援助 20分以上
45分未満
211円/1回
45分以上 260円/1回
通院等乗降介助   114円/1回
福祉有償運送料金 送車料金 走行1キロあたり120円(迎車賃 110円負担)
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)   算定した単位数の1000分の137


要支援1、要支援2の認定を受けられた方と事業対象者の方
基準緩和型サービス(Ⅰ) 要支援1・
要支援2・
事業対象者
1,085円/月
基準緩和型サービス(Ⅱ) 2,169円/月
基準緩和型サービス(Ⅲ) 3,440円/月
訪問型サービス(Ⅰ) 要支援1・
要支援2・
事業対象者
1,356円/月
訪問緩和型サービス(Ⅱ) 2,711円/月
訪問緩和型サービス(Ⅲ) 4,300円/月
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)   算定した単位数の1000分の137

営業日

年中無休

サービス提供地域

金沢市、白山市、野々市市、川北町、能美市

相談支援

介護相談

在宅でお年寄りを介護していくうえで、困難な問題や介護方法などがわからない時、専門家(医師・看護師・リハビリ・管理栄養士・ソーシャルワーカー)による助言や援助が無料で気軽に受けられる”相談サービス”を実施しています。

対応施設

シニアタウン21

サービス内容

サービス詳細はこちら

相談時間

午前9時〜午後5時30分
平日・土日祝対応

ご利用対象者

どなたでもご利用いただけます。

料金

相談は無料です。

居宅介護支援(ケアプランの作成)

居宅サービス等を適切に利用できるように、心身の状況・環境・本人や家族の希望などを受けて、利用するサービスの種類・内容等の計画を作成するとともに、サービス提供確保のため事業者等と連絡調整を行い、介護保険施設入所が必要な場合は施設への紹介等を行います。

対応施設

在宅サポートシニア21

サービス概要

介護支援専門員(ケアマネージャー)は利用者の依頼を受けて、その心身状況、置かれている環境、利用者およびその家族の希望等を勘案し、日常生活を営むために医療との 連携を密に測り、保険医療サービス、福祉サービスの適切な利用ができるよう居宅サービス計画書(ケアプラン)を作成し、計画に基づくサービスが適切に提供されるよう 連絡調整等便宜の提供を行います。
また、利用者の意志、及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立って、提供されるサービスが特定の種類、事業所に不当に偏ることのないよう、 公正中立な支援の提供を行います。

サービス詳細はこちら

営業日・営業時間 月曜日から金曜日まで(祝日・12/29から1/3を除く)
午前8時30分から午後5時30分まで
対応地域 金沢市、白山市、野々市市、川北町

配食

配食サービス

ひとり暮らしの高齢者を支えることを目的として、高齢者の見守りを兼ねて配食サービスを実施します。
金沢市補助対象者の方に、味、食材、鮮度へのこだわり、笑顔、まごころ、
ぬくもりがあるサービスに努め、在宅の高齢者に「おいしい」「ぬくもり」「あんしん」をお届けします。

対応施設

在宅サポートシニア21

サービス内容

サービス詳細はこちら

ご利用対象者
  • 金沢市配食サービス補助対象者 (65歳以上の方で高齢者世帯又は日中独居の方) 
  • 補助対象外の方の利用も受け付けています。

料金

1食650円
(金沢市補助150円  本人負担金500円)

※補助対象外の方は、本人負担金650円です。
※糖尿病食、塩分制限等の特別食は、プラス20円になります。

配達時間

配達時間のご指定はできません。

対応地域

金沢市犀川以南で次の校下(小立野、新竪、菊川、長坂台、泉野、十一屋、野町、弥生、三馬、富樫、伏見台、額、扇台、四十万)

補助

金沢市に住まわれている65歳以上の方で高齢者世帯又は日中独居の方を対象に補助が受けられます。(補助額は150円)

お問い合わせ
お申し込み

076-241-8197

地域支援事業

地域包括支援センター

対応施設

金沢市地域包括支援センターやましな

地域包括支援センターとは

金沢市地域包括支援センターは、介護や生活の心配がある高齢者やその家族のための相談窓口です。
金沢市内には市に委託を受けた19ヶ所の地域包括支援センターがあります。高齢者が住み慣れた地域で、尊厳あるその人らしい生活を継続できることを目指す「地域包括ケア」という考え方や仕組みを支える中核機関として設定されています。

たとえばこんな時に

介護の仕方がわからない。
認知症のため道に迷ってしまい困っている
介護保険について教えて欲しい。
ひとり暮らしのため、もしものときが心配。
いつまでも元気でいるために介護予防にとりくみたい。
高齢者虐待について相談をしてみたい。
成年後見制度などの制度についてちょっとききたい。
食事のしたくが大変になり配食サービスをたのみたい。
とにかくどこに相談していいのかわからない。
具体的な業務内容 高齢者のお宅を訪問し、ご相談や見守りを行います。
いつまでも健康で元気に生活できるよう、介護予防プランを作成します。
介護予防教室や家族会介護者教室をひらいています。
介護・福祉・医療サービスの利用についての情報提供をします。
さまざまな手続き等の代行をします。
市や社会福祉協議会、民生委員、自治会等と連帯協力し、介護問題の発見や支援をします。
地域のケアマネージャーと様々な事例について共に考えます。
高齢者の権利擁護や虐待などのご相談の窓口もおこなっております。

☆認知症地域支援推進員による支援
認知症の人やその家族の相談業務を行うほか、医療機関や介護サービスおよび地域の支援機関の連携を図るための支援を行います。

対応地域

金沢市(富樫・伏見台小学校区)

私たちがご相談をおききします

山谷 梓(センター長 主任介護支援専門員 社会福祉士)
堀田 真弓(保健師 介護支援専門員)
松井 京子(社会福祉士 認知症地域支援推進員)
長 健人(社会福祉士 介護支援専門員)
示野 亜季(看護師)     

電話番号

076-241-8165

個人情報基本方針